HOME > エクストラ > マジバケ5つ星元ネタ集(キャラクター編)

マジバケ5つ星元ネタ集(キャラクター編)

クラスメート

名前正式名スペル言語意味参考URL
ジャスミン-jasmine英語モクセイ科ジャスミン属の低木の総称で、またその花からとった香油を指すこともある。花は白・黄色のものが多く、夏に咲き、筒形で香りがある。A
チャイ-chai英語お茶。インド・トルコなど西アジアでの茶は紅茶のことで、ミルクティーが主流。B
ポモドーロ-pomodoroイタリア語トマト。イタリア語でリンゴのことをpomo、金のことをoroと言い、ポモドーロの語源はpomo d'oro(金色のリンゴ)から。トマトソースやトマトを使ったものに名付けられる場合が多い。C
カフェラテ-caffè latteイタリア語コーヒーに温めた牛乳を加えたもの。コーヒーはエスプレッソを用いることが多い。「カフェラッテ」ともいう(「ラッテ」は「牛乳」の意)。-
シュガー-sugar英語砂糖のこと。-

▲ページトップへもどる

サブキャラクター

名前正式名スペル言語意味参考URL
ラーゾン・ゴルゴゴルゴンゾーラgorgonzolaイタリア語世界三大ブルーチーズの一つ。イタリアのロンバルディア州のゴルゴンゾーラ原産。アオカビが強く辛みが強い「ゴルゴンゾーラ・ピッカンテ」と、アオカビが少なく、クリーミーな味の「ゴルゴンゾーラ・ドルチェ」の2つのタイプがある。D
カルダロスタ-caldarrostaイタリア語イタリアの焼き栗のこと。ヨーロッパ栗。E
ルーブー・ソラキューブルーキュラソーblue curacao英語ホワイトキュラソー(キュラソーにシロップを加えたもの)を青く着色したお酒。キュラソーとはアルコールにオレンジの果皮を漬けて熟成させた甘い混成酒のこと。F
ルーマオオマールhomardフランス語海産のザリガニ。ヨーロピアンロブスター。ユーラシア大陸沿岸にいるヨーロピアンオマールと大西洋アメリカ大陸沿岸にいるアメリカンロブスターの2種がいる。G
サンピンさんぴん茶-日本語沖縄の伝統茶。さんぴん茶とは沖縄の方言名で、中国名では“香片茶(シャンピェンチャ)”、“茉莉花茶(マツリカチャ)”などと呼ばれているジャスミン茶の一つ。H
ナジョ・ドールゴジョナゴールドjonagold英語ゴールデンデリシャスと紅玉との交配種で、アメリカ生まれのりんご。甘味と酸味のバランスがとれ、果肉が緻密で口あたりもよく、果汁も豊富。I
サンギーヌ-sanguine英語1)赤褐色のコンテ(素描用画材)。サンギーヌの名は血を意味するギリシア語に由来する。
2)「オレンジサンギーヌ」でブラッドオレンジの別称となる。ブラッドオレンジはイタリア、シチリア産の赤いオレンジ。
J
コイマリ古伊万里-日本語江戸時代に焼かれた古い伊万里焼のこと。佐賀県の有田(ありた)周辺で焼かれた磁器は、近くにある港、伊万里港から出荷されたため伊万里焼と呼ばれている。K
トコナメ常滑(焼)-日本語愛知県の常滑市やその周辺を含む地域で焼かれる陶器で、日本六古窯の一つ。タイル・植木鉢・急須・食器・縁起物など様々な物が作られている。L
ジフンサーサンふじ-日本語国光とデリシャスとの交配種で、現在国内で最も多く生産されている品種。酸味が少なく甘みが強いのが特徴。しっかりとした肉質で果汁も多い。栽培時に袋をかける「ぶじ」と違い、袋をかけずに日光を浴びせて甘みをより強くしている。M
イパルプアアップルパイapple pie英語砂糖煮にしたりんごを詰めて天火で焼いたパイ。-
オウ・リュウキ胡瓜魚(キュウリウオ)-日本語サケ目キュウリウオ科の海水魚。全長約25センチ。シシャモと近縁種で、体は紡錘形。鮮魚はキュウリに似た香りがする。北海道以北に分布。食用。-
キジカ・ログマカジキマグロ-日本語スズキ目メカジキ科のメカジキ、マカジキ科のマカジキ・クロカジキなどの海水魚の総称。マグロはサバ科に属しているため、実際には「カジキマグロ」は存在しない魚である。-
ゴツム・ロー鯥五郎(ムツゴロウ)-日本語ハゼ科の海水魚。全長約20センチ。目は頭頂部に突き出ていてよく動く。皮膚呼吸もでき、泥上を胸びれではいまわったり、全身で跳ねたりして移動する。かば焼きなどにして賞味。-
ジン・レオオレンジorange英語みかん・夏みかん・ネーブルなどの総称。柑橘(かんきつ)類。-
チモ・タボ牡丹餅(ぼたもち)-日本語もち米、またはもち米とうるち米とをまぜて炊き、軽くついて丸め、小豆餡・きな粉・すりごまなどをまぶした和菓子。「おはぎ」とも言う。-
ツンカードカツ丼-日本語豚カツを、タマネギの薄切りなどを加え、甘辛い汁で煮つけて卵でとじ、どんぶり飯の上にのせた料理。(※「とんかつ」の説もある)-
ニーベ・ケジャー紅鮭-日本語サケ科の海水魚。体色は背側と各ひれが青黒色、腹側が銀白色。秋から冬にかけて川を上り上流の砂礫底に産卵する。肉は赤みが濃く美味。北太平洋に広く分布。-
ニウキサラム紫海胆(むらさきうに)-日本語ナガウニ科のウニ。やや扁平な球状で殻径5~7センチ。とげは長く、全体が暗赤紫色から黒紫色。卵巣は食用。北海道南部から台湾にかけて分布。-
パフェ-parfaitフランス語アイスクリームに、生クリーム・チョコレート・シロップや果物・ジャムなどを添えてグラスに彩りよく入れた冷菓。-
ビエ・マルク車海老(くるまえび)-日本語クルマエビ科のエビ。体長約20センチ。青みを帯びた薄い褐色で、体の各節に横縞があり、体を巻くと縞が車輪のようにみえる。食用で養殖もされる。-
プーレググレープgrape英語ぶどうのこと。-
ヤイパパパパイヤpapaya英語パパイヤ科の常緑高木。果実は長さ約20センチの長円形で、黄色く熟し、多汁で甘い。果実を生食のほかジャムなどにする。熱帯アメリカの原産で、熱帯地方で栽培。-
ユガ・ターババター粥-日本語粥(かゆ)※にバターを溶かした料理。
※米を多めの水でやわらかく炊いたもの。
-
ソバコ蕎麦粉(そばこ)-日本語そばの実をひいて作った粉。練って、蕎麦搔き・蕎麦切りなどにして食べる。 -

▲ページトップへもどる

参考URL

記号URL(※アドレスバーにペーストして参照願います)
Ahttp://bit.ly/11mV9ye
Bhttp://bit.ly/11mVKjm
Chttp://tomato-and-basil.com/column/201_naming.html
Dhttp://www.pablo3.com/cheesebook/types/gorgonzola/
Ehttp://www.maruka-ishikawa.co.jp/fruits/items005/kuri.htm
Fhttp://bit.ly/1zTuA1D
Ghttp://www.zukan-bouz.com/ebi/akazaebi/homary.html
Hhttp://www.orionbeer.co.jp/brand/sanpincha/index.html
Ihttp://www.yosare.com/net-ringo-jona01.htm
J1)http://bit.ly/1xyFE10
2)http://ivory.ap.teacup.com/atable/69.html
Khttp://www.nhk.or.jp/tsubo/arc-20060407.html
Lhttp://www.toukidou.com/1b-tokoname.htm
Mhttp://foodslink.jp/syokuzaihyakka/syun/fruit/fuji.htm

▲ページトップへもどる