HOME > エクストラ > 初代マジバケ元ネタ集(クラスメート編)

初代マジバケ元ネタ集(クラスメート編)

名前 正式名 スペル 言語 意味 参考URL
キルシュ - kirsch ドイツ語 さくらんぼのこと。同様に、さくらんぼを原料に作られたフルーツ・ブランデーも「キルシュ」と呼ばれている。菓子の香りづけにも用いる。 -
キャンディ - candy 英語 砂糖を煮詰めて作る、洋風のあめ菓子。高温で加熱して硬く仕上げるドロップなどのハードキャンディーと、低温で加熱して軟らかく仕上げる、キャラメルなどのソフトキャンディーがある。 -
カベルネ - cabernet フランス語 赤ワイン用のブドウの品種名。フランスのボルドー地方のものが有名で、カベルネフランとカベルネソーヴィニヨンがある。 -
シードル - cidre フランス語 リンゴの果実を圧搾し、その汁を発酵させて作られた果実酒。炭酸ガスを吹きこんだ発泡酒もある。 -
カシス - cassis フランス語 ユキノシタ科の落葉低木。果実は黒く熟して酸味が強く、ジャム・ゼリーなどに加工する。 -
アランシア - arancia イタリア語 果物のオレンジのこと。「アランチャ」「アランチア」とも呼ぶ。 -
ショコラ - chocolat フランス語 チョコレートのこと。 -
セサミ - sesame 英語 植物の胡麻(ごま)のこと。 -
ピスタチオ - pistachio 英語 ウルシ科の落葉樹。中央・西アジア原産。種子の殻は白色でかたく、中にある緑色または黄色の実を食用にする。その栄養価の高さより「ナッツの女王」と呼ばれている。 -
オリーブ - olive 英語 古くから地中海沿岸地方で栽培されているモクセイ科の有用作物。果実は楕円形の核果で、未熟なものを塩漬けにして食用とし、熟果からはオリーブ油をとる。 -
ブルーベリー - blueberry 英語 ツツジ科のスノキ属の低木。北アメリカ原産。果実は小さい扁球形で、濃青・黒色に熟す。甘酸っぱく、ジャムやジュースにする。 -
レモン - lemon 英語 ミカン科ミカン属に属する柑橘(かんきつ)果実の一つ。果実は両端のとがった楕円形で乳頭があり、果皮は厚く淡黄色。果汁が多く酸味に富み、芳香がある。原産地はインドのヒマラヤ山脈東部山麓。 -
カフェオレ - café au lait フランス語 濃いめにいれたコーヒーに同量の温めた牛乳を加えたもの。フランスでは朝食時に好まれ、カフェオレボウルという持ち手のない大ぶりなカップで供されることが多い。 -
ガナッシュ - ganache フランス語 チョコレートに生クリームを混ぜ合わせたチョコレートクリーム。バター・牛乳・洋酒などを加えることもある。トリュフの中身やケーキの表面を塗るのに用いられる。 -
ペシュ - pêche フランス語 桃のこと。「ペシェ」「ペッシュ」とも呼ぶ。 -

▲ページトップへもどる