HOME > エクストラ > 初代マジバケ元ネタ集(サブキャラクター編)

初代マジバケ元ネタ集(サブキャラクター編)

キャラクター名正式名スペル言語意味参考URL
バルサミコ-balsamicoイタリア語白ブドウの液を発酵・熟成させて作る、イタリアの伝統的な酢。A
トルティーヤ-tortillaスペイン語メキシコの薄焼きパン。とうもろこしの粉だけ、または小麦粉を加えたものに水と塩を加えてこね、薄く伸ばして焼いたもの。B
タルト&タタンタルト・タタンTarte Tatinフランス語型の中にバターと砂糖でいためた(キャラメリゼ)リンゴを敷きつめ、その上からタルト生地をかぶせて焼いたフランス菓子。C
パルメザン-parmesan英語イタリアのパルマ地方原産のナチュラルチーズ。超硬質で、主に粉チーズにしてスパゲッティ・グラタン・スープなどに用いる。D
グレナデン-grenadineフランス語石榴(ザクロ)のこと。主に果汁と砂糖を加えたノンアルコールの赤いシロップ「グレナデン・シロップ」として使われる。E
ギュウヒ・オグラ求肥(ぎゅうひ)-日本語白玉粉や羽二重粉や餅粉に砂糖を加えた餅菓子。F
メース-mace英語ニクズクの種子(ナツメグ)を包む網目状の赤い仮種皮を乾燥した香辛料。ケーキや肉料理に用いる。G
ネクター-nectar英語1)完熟した果実の可食部をすりつぶして作った、植物繊維入りの濃厚な果肉飲料。
2)ギリシャ神話で、神々の飲む不老長寿の赤色の酒。ネクタル。
H
ムスク-musk英語麝香(じゃこう)。ネパールやヒマラヤ周辺に生息するジャコウジカの下腹部と生殖器の間にある香嚢(こうのう)から採れる動物性の香料。I
フェンネル-fennel英語和名は茴香(ういきょう)。地中海沿岸に野生するセリ科ウイキョウ属の多年草。茎葉や種に芳香があり、ハーブやスパイスとして利用される。若い茎葉はサラダなどに使われる。J
エシャロット-échaloteフランス語玉ねぎを少し小さくしたような外観で、フランス料理やイタリア料理の香味野菜として使われる。玉ねぎのように1つのかたまりではなく、2つ以上に分球しているのが特徴。K
ブラックカラント-blackcurrant英語「カシス」の英名。果実の色が濃い紫色でほとんど黒に見えることから、この名で呼ばれている。ちなみに日本語では「クロフサスグリ」または「クロスグリ」という。L
マドレーヌ-madeleineフランス語小麦粉・ベーキングパウダー・卵・砂糖・バターなどから作った生地を、貝殻の型などに入れてふんわりと焼いた洋菓子。レモンまたはオレンジの風味をつけることが多い。-
グラン・ドラジェドラジェdragéeフランス語アーモンドの実を色とりどりの砂糖でコーティングした、フランスの祝い菓子のこと。なお、「グラン」はフランス語で「偉大な」という意味を持つ。-
シャルドネ-chardonnayフランス語フランス東部のブルゴーニュ地方原産の、白ワイン用ブドウの品種名。白ワイン用品種として世界一の人気を誇る高級品種で、世界中のあらゆるワイン産地で生産されている。-
ヴァニラバニラvanilla英語中米原産のラン科のつる性多年草。果実は細長く、完熟しないうちに発酵させると特有の甘い香気を発し、食品の香料に利用する。-
ティラミス-tiramisùイタリア語イタリアのデザート菓子の一種。コーヒーとリキュールをしみ込ませたスポンジケーキと、イタリア特産のマスカルポーネチーズで作ったやわらかいケーキ。-
シフォンシフォンケーキchiffon cake英語小麦粉に卵・砂糖・サラダ油を混ぜ、型に入れて焼いた洋菓子。シフォン(薄い平織りの絹織物)のような軽くふんわりとした食感からこの名が生まれた。-
ミルフィーユ-millefeuilleeフランス語何層にも重なっている折り込みパイ生地とカスタードクリームを交互に数段重ねて作った洋菓子。「1000枚の葉」という意味を持つ。-
ガトー-gâteauフランス語洋菓子のこと。マドレーヌやビスケットといった焼き菓子なども含むが、特にケーキをさすことが多い。-

▲ページトップへもどる

キャラクター名正式名スペル言語意味参考URL
シナモン-cinnamon英語クスノキ科の常緑高木。古くから知られるスパイスの一つ。芳香とさわやかな甘さを特徴とし、菓子やカレー料理などに用いられる。-
ジンジャー-ginger英語生姜(ショウガ)のこと。薬効の高い食品として昔から用いられている。日本では香味を生かして生のまま料理に利用することが多いが、欧米では乾燥したものや粉末がよく使われる。-
ココア-cocoa英語カカオ豆を炒って皮などを除き、すりつぶしたものから脂肪分(カカオバター)を除いて粉末にしたもの。また、これを湯で溶き砂糖などを加えた飲料。-
クラインクラインの壺Klein bottle英語三次元のチューブを捻って作った立体で、表をたどっていくといつしか裏になっているというもの。M
ピッツァ-pizzaイタリア語小麦粉をこね、イーストを用いて発酵させた生地を平らにのばし、トマト、チーズなどさまざまな具をのせて焼いた料理。「ピザ」とも言う。-
メローネ-meloneイタリア語メロンのこと。-
ムース-mousseフランス語泡立てた卵白や生クリームを使った口当たりなめらかな料理または菓子。「泡」という意味を持つ。-
スフレ-souffléフランス語種々の材料に泡立てた卵白を加え、型に入れてオーブンで焼き、大きくふくらませて作る菓子または料理。フランス語で「ふくらんだ」という意味を持つ。-

▲ページトップへもどる

参考URL

記号URL(※アドレスバーにペーストして参照願います)
Ahttp://balsamico-su.jp/balsamico/
Bhttp://nestle.jp/recipe/from1/cook/word/ta/toruthiya.htm
Chttp://www.gourmet-meat.com/french_dic/t.html
Dhttp://nestle.jp/recipe/from1/cook/word/ha/parumezanchiz.htm
Ehttp://foodslink.jp/syokuzaihyakka/syun/fruit/zakuro.htm
Fhttp://www.wagasiya.net/varieties/gyuhi.html
Ghttp://dictionary.goo.ne.jp/leaf/jn2/216971/m0u/
Hhttp://www.kudamononet.com/Science/kids_Q/kids_Q_11.html
Ihttp://www.kousendou.co.jp/gennryou/jakou.html
Jhttp://www.sbfoods.co.jp/sbsoken/jiten/detail.php?SPCCODE=00075
Khttp://www.yasainavi.com/zukan/shallot.htm
Lhttp://j-cassis.jp/cassis/cs03-01.html
Mhttp://bit.ly/2t6oQ7V

▲ページトップへもどる