HOME > データベース > プは、プちゅうせんのプ!(バソリモ村・おまけ2)

プは、プちゅうせんのプ!(パイライト会話集@バソリモ村・おまけ2)

ブラウニーの長老・エシャロットの会話集

▼バソリモ村の民家にいるエシャロットに話しかける

ブラウニーの長老・エシャロット
「わしは、エシャロット。かなりさとっている。
エニグマと融合すると どうなるか・・・・
知りたいか?
(※選択肢が出現する)
ブラウニーの長老・エシャロット
(※「いいえ」を選択する)
「わしはさとっておるからの。さとったふうなことを言う。
おぬしも、さとったふうになりたいならば、わしの話を聞くがよい。
ブラウニーの長老・エシャロット
(※「はい」を選択する)
「エニグマと融合しても、自分の意思が消えるわけではない。
ただ、エニグマと同じ波長の思いが強調されるだけのこと。
自分でなくなるわけではない。
しかし、エニグマとの間で強調された思いからは 思わぬ力が生み出される。
多くの者は、その力におぼれ、ゆくゆくは自分から、エニグマに体をあけわたすのじゃ。

▼キルシュが「はい」の会話を初めて聞いた場合

キルシュ
「つまり、しっかりと自分の意思でエニグマをコントロールすれば、
エニグマの魔力を自在に操れるってことだな!?
ブラウニーの長老・エシャロット
「誰かを自分の意思のコントロール下につなぎとめる・・・・
それこそが、エニグマがもっとも好きな考え方だ。
エニグマもよろこぶじゃろう。

▼ブルーベリーが「はい」の会話を初めて聞いた場合

ブルーベリー
「つまり・・・・ エニグマは自分なの・・・・?
自分の中の『悪の思い』がエニグマなの?
ブラウニーの長老・エシャロット
「それは、あらためて言うことではない。
この世界に、自分ではないものは存在しない。
エニグマはあなた自身だ。
草も木も、あなた自身だ。
私もあなたの思いがあるからこそ あなたの目の前にいる。

▼ペシュが「はい」の会話を初めて聞いた場合

ペシュ
「どうすればエニグマを
やっつけられますの!?
ブラウニーの長老・エシャロット
「誰かが意識するところに エニグマはいる。
誰も意識しなければ、エニグマはいなくなる。
やっつける必要などない。

▼レモンが「はい」の会話を初めて聞いた場合

レモン
「エニグマには目的はあるのか?
何のために生まれたんだ?
ブラウニーの長老・エシャロット
「エニグマが生まれたのには、あなたと同じ理由がある。
あなたが、その目的を知らぬように、エニグマもその目的を知らぬ。
レモン
「じゃあ、質問を変えるよ。
私はなんのため 生まれたんだと思う?
ブラウニーの長老・エシャロット
「おぬしがおぬしであるために。

▼カシスが「はい」の会話を初めて聞いた場合

カシス
「エニグマと融合したヤツって どのくらい強いんだ?
グラン・ドラジェって魔法使いが
エニグマに勝ったって話があるんだけど、スゴいことなのか?
ブラウニーの長老・エシャロット
「エニグマに勝ち負けはない。エニグマはあり続ける。
何度死んでも生き返る。殺されれば殺されるほどに 強力になる。
カシス
「勝ちようないじゃん。
ブラウニーの長老・エシャロット
「右手が左手に勝てぬように、左手が右手に勝てぬように、
エニグマには勝てぬ。

▼シードルが「はい」の会話を初めて聞いた場合

シードル
「エニグマって闇から生まれたって言うけど・・・・
いつごろの話なの?
ブラウニーの長老・エシャロット
「つねに生まれ、つねにあり、つねに死している。
このすべてが同時にあるとき 存在という言葉がある。
シードル
「なんだか、難しいなぁ~。
ケムにまかれてるみたい。
ブラウニーの長老・エシャロット
「知ろうとするからじゃ。何も考えなくていい。
ただ、感じればいい。思い出すだけじゃ。

▼アランシアが「はい」の会話を初めて聞いた場合

アランシア
「エニグマって、こわい?
どこまでも追ってくる?
ブラウニーの長老・エシャロット
「あなたが望むとおりに エニグマは行動する。
恐れれば、追ってくる。その時エニグマは恐怖。
恐怖はあなた自身が作る。

▼ピスタチオが「はい」の会話を初めて聞いた場合

ピスタチオ
「エニグマにおびえて逃げ回ってるよりも・・・・
エニグマに融合されたほうがいいような気がするっぴ。
ブラウニーの長老・エシャロット
「エニグマは追えば来ぬ。

(※ショコラ、キャンディ、カベルネ、カフェオレ、オリーブ、セサミは無反応の為、非該当。)

▲ページトップへもどる