HOME > データベース > みんなの日記

みんなの日記

No.01~10

No タイトル 内容
01 マドレーヌ先生 ★マドレーヌ先生が 旅立ってから もう3ヶ月になるのに 校長先生は 私たちに 何も教えてくれない。
★こんなこと 考えたくはないけれど 先生の身に 何かよくないことが 起きている気がする。
02 ジャスミンはどこ行った!? ★ジャスミンのヤツ オレたちに 相談もナシで 何をするつもりだ!?
★マドレーヌ先生を さがしに行く!?
★一人で行くなんて ムチャだろ!?
★ほかのヤツらは 置いていっても オレだけは いたほうがいいぜ。
03 ふじちゃく!? ★風の星をめざしたのに なんだここ!?
★たしかに 風はふいてるけど ロケットのモニタに出た文字は 『土の星・ヒカラビータ』だって!!
★なんでこんな星におりちゃったのよ!
★ポンコツなんだから!
04 ロウゴクのロボット ★ひえ~~ 土の星はコワイコワイ ロボットで いっぱいじゃないのよう。
★世の中 カフェラテちゃんみたいに ラブリーなロボットばかりじゃないのね。
★今度カフェラテちゃんに 会ったら ツメのアカ もらわなきゃ。
05 私たちが勇者だなんて! ★ありゃりゃ 私たちが勇者ですか?
★こう言うのも なんですが 二人とも スジガネいりの ヘッポコですよ?
★いろんな ぐうぜんが続いて たまたま うまくやってこれてるけど この先どうなることやら。
06 星空へのだっしゅつ! ★私の風の魔法で 大地の下にねむる 古代の風車に力を取りもどした!
★その力が 光るパイプを通して ナゾのロケットに そそぎこまれる!
★スゴイ! スゴイ!
★私って もしかして スゴイ!?
07 こおっちゃった星で ★カフェラテ!?
★なんで こんなところに カフェラテがっ!?
★しかも 動いてないし!! 死んでるの!? まさか そんなことないよね!?
08 きりがはれたら…… ★町の人が ウワサしてた キリの中の モンスターって ただのジュヒョウじゃん!!
★あんなのが こわくて 言いなりになってただなんて。
★まったく ラッコってヤツは……
09 エンター・ザ・ドラゴン! ★ガガガガ カラダガ アッタマラネェ。
★フダンナラ アンナタンマツ カンタンニ ソウサデキルノニ ナンテコッタ。
★シカモ 海ヲ流サレテシマウトハ 親ガ聞イタラ 泣クダロウナ。
10 タライマワサレマシタ ★サスガハ 大都会ダ。
★コウキョウシセツデアル 警察ガ コンナニモ 楽シイ 遊ビヲ 提供シテイルトハ!

▲ページトップへもどる

No.11~20

No タイトル 内容
11 ミソニコミドン魔道書 ★のろわれた本?
★読んだ人は 死んでしまう?
★おとぎ話じゃ あるまいし そんな本 あるわけないじゃない。
★絶対信じないもんね。
★絶対読まないけど。
12 トウボウシャ ★チャイガ 警察ニ オワレテイル?
★モシカシタラ コレモ 大都会特有ノ 遊ビナノカモ 知レナイ。
★ダトシタラ 下手ニサワグノハ ハズカシイゾ。
★クールニ ナリユキヲ 見守ロウ。
13 秘密リストと宇宙警察 ★最高武術コモン ビエ・マルク……
★宇宙警察の人が どうして マドレーヌ先生を つかまえたの?
★風の星コットンの警察は やっぱりどこか おかしいよ。
★何か悪いことやってるにちがいないわ!
14 もの忘れの時計 ★ん?
★あー えーと そうだ 日記だ。
★えーと チャイを 助けたんだ。
★その前に 警察の人と 戦って…… そんでどうしたっけ?
★よく覚えてないなあ……
15 二人ノ少女 ★フラワート ソバコハ トシモ セカッコウモ オンナジ。
★カオモスコシ ニテイテ マギラワシイ。
★コンド 夜中ニ 部屋ニシノビコンデ オデコニ シルシデモ ツケテオコウ。
16 もう! ★まったく せっかくあえたのに なんで行っちゃうんだよう!
★シュガーを 助けるって!?
★一人で行くなんて ムチャよ!!
★ほかのヤツは ともかくとしても 私を置いていくなんて ヒドイ!
17 なんかヘン! ★あれ? フラワーはどこに行ったの?
★でも あの子 わかんない子だったから またフラッと どこかに行ったのかな?
★フラワーにべったりだった ソバコさんは スヤスヤねてるし……
★もしかして つかれてるのかなあ。
18 カオピターの海賊 ★シュガーったら!
★なんで 勝手に行っちゃうのよう。
★もとはと言えば 私がロケットで 飛び出したのが はじまりですケド。
★こんなことじゃ 先生に会えても 私たちの再会があやしいですよー?
19 シュガーがいなくなった ★海賊のヤツら ゆるさねぇ。
★魔法使いを さらって 何をするつもりか 知らねえが さがしだして たたきつぶしてやる!
★マドレーヌ先生 シュガー 待ってろよ。 オレが助けてやる。
20 ウォータートリノ ★水のキュウキョクリュウシ?
★何それ?
★フラスコの中身は ただの水なノ。
★こんなモノで ロケットを改造して 火の星へ 行けるようにできるなんて ドワーフさんって スゴいノ。

▲ページトップへもどる

No.21~30

No タイトル 内容
21 ミソニコミドン魔道書 ★のろわれた本?
★読んだ人は 死んでしまう?
★おとぎ話じゃ あるまいし そんな本 あるわけないじゃない。
★絶対信じないもんね。
★絶対読まないけど。
22 なんで!? ★シュガーがなんで コイマリを さらって行くんだよ!?
★ついてくるなったって やってること ムチャクチャじゃねーか!?
★一人で 何でもできるなんて カンちがいも はなはだしいよ。
23 なんでだよ!? ★まったく シュガーのヤツ! 何やってるんだ アイツ!?
★なんで あいつが魔物を連れてんだ!?
★ちくしょう ややこしい話はニガ手だ。
★だきしめて チューなんかしたら 目を覚ますかな?
24 なんだそりゃ!? ★まったく シュガーのヤツ 何を考えてるんだろうなあ。
★どんなサルしばいで マドレーヌ先生を 助けるつもり だったんだ?
★ヘタすりゃ オレたちも ヤツのワナに 落ちてたかも知れないんじゃないのか?
25 火竜の巣 ★あつかったノ!
★あつすぎなノ!
★あついの好きじゃないノ!
★火竜の巣って 言うのに ぜんぜん竜なんて いないのナ!
★火竜もあつすぎて逃げちゃったノ!?
26 星ふり祭りの夜 ★空から降りてくる星を見ていたら なみだがこぼれてきた。
★私がやったことは まちがっては いなかったと思う。
★失敗続きだったかも知れないけど 成功への道を歩いていたと思う。
27 5つのせんねんグミ ★それぞれの星にねむるせんねんグミ。
★私たちに 集めることが できるんだろうか。
★だれかに先に取られるかも知れないし 必ずあるとも 限らない……
★しんぱいしょうなのかな 私。
28 もう一つの魔法学校 ★マドレーヌ先生って何さいなんだろう。
★私たちより ちょっと上くらいかと 思ってた。
★それに ミソニコミドンを読んでも 呪われてないとか 先生はいつも 特別だったとか フシギなことばかり。
29 ピラミッド ★聖水のピラミッドって タコツボ塾より ずいぶん古くから あるにちがいない。
★そこにいた ウォーターピープルも きっと太古の 種族なんだろうな。
★この星は フシギがいっぱい。
30 コターの教え ★太陽が 生まれ変われば 何もかも 新しくなる。
★7つの光を集めて 新しい太陽を 生み出さなければならない。
★清き心 よこしまなる心 そのすべてをささげて……

▲ページトップへもどる

No.31~40

No タイトル 内容
31 ユウワクのカギしっぽ ★フラワーだ!
★フラワーが ラッコやニャムネルトを さらってるんだ!
★ソバコのことで フクシュウしてるの?
★ソバコはちゃんと生きてるから みんなを ゆるしてあげて!
32 ご神木さま!? ★そういえば サンショウウオが 言ってたような気がする。
★ラッコもニャムネルトも バチがあたるって。
★だから今回のことはフラワーだけの せいじゃないんだわ きっと。
33 オ オ オ オカアサン!? ★ミドリサンタンマツ!
★モシカシテ アナタハ ワタシノ オカアサンデスカ!?
★聞キタカッタケド 聞ケナカッタ。
★ロボットニ オカアサンナンカ イナイト言ワレルノガ コワカッタ。
34 グミ工場…… ★遺跡の グミを作るための部屋で 知ってはいけない 事実を知った。
★あのグミで ロボットは動いている。
★あの部屋は すさまじい魔力と 悲しみや 苦しみみたいなもので 満たされていた。
35 グリグリヒコウマシン ★ムムムムム
★見タコトナイケド 見タコトアルヨナ ナゾマタナゾノ ヒコウマシン。
★ソレニシテモ 石ノ巨人ヲ 見テイルト 自分ヲ 見失イソウニナルノダガ ダイジョウブナノカシラン。
36 イパルプア ★イパルプアの生きた時代から どれくらいたったんだ?
★遺跡のあの小さな部屋にいたヤツ グミの形を してたけど あれがイパルプアなんだよなぁ。
★うすきみ悪ィ話だなぁ。
37 山が死んだ日 ★すべての魔力をうちつくして 山のような巨体はくずれおちた。
★土や石をつなぎとめていた 魔力が アイツにとっては命だった。
★あの遺跡は その命を捨ててでも 守らなければいけないものなんだ。
38 5星の王 ★自分で自分のことを 無能だって 言うような王様が タロタロ太陽系一 の軍隊を持ってるのっておかしい。
★ジン・レオの目的が 世界を ほろぼすことですって?
★わかってるのかしら あの王様。
39 ジフンサーとナジョ・ドルーゴ ★ジフンサーが 軍を去ったのって やっぱり王様が無能なせい?
★でもそうやって まわりが見捨てて 行っても ひどくなるだけでしょ?
★ジフンサーは 王様だけじゃなく ナジョまで見捨てたことにならない?
40 エーテル・プロセス ★5ツノ 魔力エネルギーヲ パルスホウシャシテ 物質ヲ コンポンテキニ チガウモノニ
カエテシマウ。
★コレヲ チャント リカイシテルノハ オレクライノ モンダ。 ハハハ。

▲ページトップへもどる

No.41~50

No タイトル 内容
41 ゴーゴー・ラゾーン・ゴルゴ王 ★ヒーロー登場だ!
★穴をほる王様なんて 聞いたことないぜ!
★しかもジャスミンたちのことを 勇者さまあつかいだぜ!?
★オレたちヒーローの中のヒーロー!?
42 光の女王 ★光の女王って 死んでたの?
★生と生のはざまにだけ もどってくる みたいなことを言ってたけど…… てことは ここは死後の世界?
★もしかして ここは天国なの?
★うーん わかんないなぁ。
43 7つの魔法 ★7つの魔法で フウインとくノ!
★でも おかしいな ボクら6人で 魔法が一個 足りないノ。
★主人公は 変なとびらに入って 遊んじゃってるし 知らない間に フウイン一個とけてるし 変なノ!
44 カルダロスタの悪だくみ ★カルダロスタのヤツ!!
★オレたちに かなわないからって ミョウな小細工しやがって!!
★オマエのせいでカフェラテが こわれたりしたら タダじゃおかないからな!
45 スターゲート! ★太陽の中に 光の星と闇の星があって それが 階段でつながってたって あたりまで わかった。
★スターゲート? 次元の断層? そのへんが さっぱりだ。
46 魔法使いのかくれが ★ジン・レオに つかまってた魔法使いは みんな逃げてきたみたい。
★みんなボロボロになってるけど ハンゲキのチャンスはあるはずだわ!
★希望だけはなくしたらダメ! 先生も助け出して学校へ帰るの!
47 宇宙警察ブラボー! ★昨日まで敵だった宇宙警察が 今日はオレたちの味方だ!
★かつての大将軍ジフンサーが 宇宙警察をまとめてくれたんだ!
★ブラボー! カメ軍団!
★ブラボー! ジフンサー!
48 ルーブーの最後 ★またまたルーブーがジャマしに来たノ!
★水の星で 出会ってから ずーっとイヤなヤツだったけど やっと やっと ボクらの勝ちが 決まったノ!
★ルーブーはこれでおしまいなノ!
49 グミの魔窟 ★空気がじめじめしてる。
★ユイットル遺跡の地下と同じ空気。
★はだがぺとぺとしてくる。
★自分がグミになってしまうような サッカクにかられる。
★先生はどこにいるの!?
50 ロマシュマ ★太陽ヲ食ベル虫ダッテ!?
★オレタチニ カカレバコンナモンダロ。
★ジン・レオガ 言ッテルコトナンテ オトギバナシダネ!
★最高ノ魔力ト チームワークデ マドレーヌ先生ヲ トリモドスゼ!!

▲ページトップへもどる